差別化集客・無料相談

私は集客やマーケティングの代行業を行なっている甲斐慶彦と申します。
あなたと私はまだ会ったことはありません。しかし、私たち事業経営者が持っている共通の願望がありますよね。

  • 売上を安定させたい
  • 家族を安心させたい
  • 社長仲間から成功者として一目置かれたい

ありがたいことに、私は差別化集客の代行や相談を行う中で、多くの事業経営者のこういった願望を叶えるお手伝いができ、お役に立つことができています。

なぜ私たちは差別化集客を行うべきなのでしょうか?差別化集客によって何が変わるのでしょうか?

理由1:
売上を安定させる最もシンプルな方法は…
「お客様に選ばれる理由」をつくる(=差別化する)ことだから

理由2:
“安売り”しなくても売上が安定し、精神的にも経営的にもラクになるから

理由3:
シンプルに利益を残しやすくできるから。これまで35業種の財務面のサポートをしてきましたが、売上が安定し、利益を着実に積み上げている事業者さんは皆、各業種で差別化に成功している方ばかりでした。

差別化集客の大きな利点の1つは安心感です。
お客様の方からあなたの商品を求めてやってきてくれるので売上が安定しやすく、自分自身で不安を感じることが少なくなり、家族を不安にさせることもなくなります。

もう1つの素晴らしい利点は、利益の残しやすさです。
お客様にとってわかりやすい「ヨソにない利点」があるため、価格で比べられることが減り、私たちが届ける価値にお金を払ってくれるお客様が増えます。

結果的に、格段に利益が残しやすくなり、あなたやあなたの事業の可能性・将来性を大きく広げる助けになるでしょう。そして、差別化していない事業と比べると、その差は、何倍・何十倍と開き続けます。

差別化集客相談とはどんなものでしょうか?

多くの事業経営者にとって重要なこの「差別化集客」のヒントを得られるのが、差別化集客の相談です。実際に事業者様のお話をお聞きした上で、Googleその他のオンラインツールを活かして、差別化できるポイントを見極めます。各事業経営者様にピッタリの差別化集客のアイデアを少なくとも2つご提供するサービスです。

画像引用元:www.google.com/www.rakuten.co.jp/www.amazon.co.jp/tabelog.com/www.ekiten.jp/beauty.hotpepper.jp

東京の広告代理店で実際に手を動かし、15業種で売上をつくってきた実務担当者が、あなたと一緒に差別化集客のアイデアを考えます。

口を出すだけのコンサルタントと違い、行動レベルで「アイデアを売上に変えるにはどうすればいいか?」まで落とし込んでお話しします。専門用語を並べたり、壮大なビジョンだけを語って実務はできない経営コンサルにお金を出すのはもうやめにしましょう。

実際に差別化集客の相談を受けた方の声をこちらに掲載しておきます。

今までの3倍以上の成果が出るようになりました

栄野比 大輔(美容室経営)

紹介があり、自分のスキルアップ、自社の集客・売上アップのために依頼しました。最初は、それなりに経費や時間もかかっていますし、正直活かせるか不安でした。ただ、どんな質問にも丁寧に答えて頂けるし、何より小さな美容室に合った提案をしてくれたので助かりました。 相談するたびに新鮮な話が聞けて、あっという間に時間が過ぎます。何より実戦形式だった事が一番助かりました(会社にもすぐに反映できるので)。

最も大きな変化は・・・チラシやDMの集客の考え方が大きく変わったことです。そして成果がすぐに出た事で次の企画もやりやすくなりました。(今までのDM企画の3倍以上の成果が出ました) 色んな手法を学んだけど何から手を付けていいのかわからない、という人にオススメだと思います。新規集客、SNS、DM、単価アップ、色々やりたいけど、どこを重点的にやるべきか、順序はどうか迷っている方はプロに任せてみるのもいいかもしれません。どれをやるにしても、経費と時間がかかりますので、プロに頼むことで無駄がなくなります。


このページをご覧のあなたに、60分の無料相談、または初回の差別化集客リサーチ代行の1万円引きチケットのどちらかをご提供致します。お好きな方をお選びください。

差別化集客の多くの利点を実感してもらうために、60分までの無料相談枠をお取りします。もしくはご希望の方に、より成功率の高い差別化集客のアイデアが得られる「差別化集客リサーチ代行」を初回限定価格からさらに1万円引きできるチケットをお渡しします。

解説動画:『リスクなく差別化のアイデアを試し、素早くキャッシュを手にいれる2STEP』をプレゼント

相談をうけるにせよ、受けないにせよ、このページから相談お申し込みをいただいた方に、差別化のアイデアを素早くキャッシュに変える方法を解説した動画をプレゼントします。

失敗のリスクを限りなく減らしながら、新しい売上の柱をつくるときに役立つノウハウです。

【安心の完全無料保証】
差別化集客の無料相談は、完全に無料です。相談を受けたからといって、何かしらの義務が発生することはありません。しつこい売り込みやセールスも致しません。また特典の解説動画は相談をお申込みいただいたお礼として差し上げます。解説しているノウハウは、ご自由にお使いいただいて結構です。

差別化集客は、私たち事業経営者にとって事業規模の将来性を決めるまさに生命線ですよね。しかも残念ながらこの問題は、放っておいても解決しません。もし今あなたが会社の将来に不安を感じているなら…今ここで何もしなければ、きっと1年後も同じように、あなたは不安に頭を悩ませているでしょう。

差別化集客の無料相談は「何を売れば、お客様のほうからあなたの商品を求めて、やってきてくれるか?」そのヒントが手に入る貴重な機会です。売上を安定させ、家族を安心させ、成功者として社長仲間に一目置かれるカギは、言うまでもなく「差別化」にあります。

あなたにリスクはありませんので、ぜひ今お申し込みボタンから無料相談の枠を抑えて下さい。

追伸…
差別化集客の無料相談は、目安として年商10億までの事業経営者さまなら小一時間だけ話をするだけでもメリットを得られます。あなたのお話しを伺い、Googleその他の機能をつかいながら、あなたにピッタリの差別化集客のアイデアを最低2つ、ご提供します。

差別化成功事例

差別化で客単価(利益率)が上がった事例

実際、私が今お手伝いしている沖縄のメーカーさんは、1商品あたり3,000円〜5,000円の商品を一般消費者に販売していました。
しかし、「自社の商品力の高さ・商品に込められたストーリー」を全面に打ち出したところ、今ではお客様1人あたりの購入単価は1万3,500円にまで上がりました。
さらに、単価1万5,000円の数量限定商品も、先行予約販売で完売するほどに事業の形が変わってきています。

お手伝いを始めてここ半年ほどの成果です。
当初そのメーカーさんは「自社の商品力の高さ」は自覚はしていたものの、そこを上手に打ち出せていませんでした。差別化のタネは持っていたのに、それに気づけず大きな売上を逃していたのです。

差別化で固定客が増えた事例

神奈川県のあるクリニックも、当初「差別化」できずに悩んでいました。
そこは保険指導という「健康のために食事・運動についてコーチングするサービス」に力を入れていました。正直に言うと、なかなか価値を理解してもらいづらいサービスです。

そこでまず「このサービスに実際に大きな価値を感じてくれたお客様(患者様)」が、どんな人だったかを深掘りしました。そしてそれを「ヨソとの違い」として打ち出して成功!今では継続会員が20人→30人→50人と増えて、もちろん収益は安定して伸びるようになりました。

差別化で新規客が爆発的に増えた事例

大阪のある生地屋さんは、ネット事業を始めて5年…当初月商が頑張って100万円ほどでした。そこでまずネットで月間検索件数をヒントにお客様が求めている商品を特定しました。懇意にしていた製造元と協力して商品を開発し「ヨソにない強み」を獲得。「ウチはコレで選ばれています!」というわかりやすい違いを打ち出すことで、ほんの3年で月商が1,000万円(月商で10倍)にまで伸びました。

「お客様にとってわかりやすい」というのは、集客にこれだけ短期間で大きな影響を与えます(業種によってその影響の大きさは変わってきますが…)。